女学生日記

日常学校*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
年の瀬ですが、煩悩はあんな一瞬でなくなるものなのだろうか、とか暗いことを考えているうちに、明けましておめでとう。とか何とか言ってしまうものだから毎年良くないことが起こるのではないかと踏んでいます。
おこのみに


今日は、学校で日本史を勉強してきました。

無駄に広いため暖房の利きが悪い教室で、私含めたった四人の生徒を相手に、3時間半途中休憩7分の授業が行われました。
凍え死ぬかと思いました。
午前9時から始まると言うので、久しぶりに早起きをし、かなり途中眠かったのですが、四人なので寝れませんでした。
でも、意識はかなり遠い方に行った時間もあった気がします。
そして、最初20分くらい始まらなかった…。たった四人なのに…先生来なかったから…。



それから

あの、

忌まわしい

課題研究の

添削を

されに

担当教諭のもとへ

行って

参り

ました。












・・・・・・・・・・・・・・・・・



付箋が



課題研究のプリントに

ありえないほどの

付箋が…












…張られまくり。

(今日はやたらと空白が多いです。それもこれも、今日の日本史の授業で空白の時間を体験したからです。)




この付箋の意味は、もちろん、「直せ、この馬鹿」ということです。
それにしても、すごい付箋がビラビラ。


そして、今日その教師から「馬鹿」と言われた。









ちなみに、昨日その担当教諭から電話があり、その時風呂に入っていた私は、着信に気がついてかけなおし、話した挙句、

1時間10分9秒
約2810円

也。
お金を返してください。


これから、直しです。
あ、心理学のレポートと現代文の宿題と、英語の宿題が…!
わー。

年越す前に終わらせたい。





のだめを友達から借り、三巻からという中途半端さなど気にせず、八巻を読み終えました。
スポンサーサイト
2005.12.27 Tue      20:39
name  mail  url 
pass     secret?
2006.02.17 00:13   by のん
ええ?!
あの先生と一時間も?!尊敬いたします。
URL edit
2006.02.18 22:28   by 陸
うはー
見られてしまいましたがな。
edit!EDIT!

尊敬より軽蔑してください、Mっ子。
嘘です、お金下さい。



・・・モケ!
URL edit
trackback url:http://org30.blog47.fc2.com/tb.php/15-74702587
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。