女学生日記

日常学校*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
いろいろと用事があるように見せかけて、実際はぐうたらしているように見えるのだろうから悔しいと、ハンカチぎりりと噛みその繊維が歯肉と歯根の間へ入り込んでしまうと思い、よすことにしました。
苺ミルク


春になったならば、大学生になるという権利を高校三年間で与えられた成績によって獲得したものの、やはり不安はあると言うのです。
不安が無いほうがおかしいと腹抱えてのた打ち回って涎垂らしながらやっとのことで行う呼吸もままならないほどとは言わないけれども、新しい生活を何も準備せずにいるのは大変阿呆としか言いようが無い行為だとも思います。

さて、というわけで、いつぞやの電車男を見に行った少年と再び会うことになりました。
急展開です。
紹介、という事実になるとは思いますがよく分からないこの関係をおっぱじめた友人には何も連絡しませんでした。
大丈夫だと思われます。

何故、少年にあったかと言うと、その少年は付属せいだった、というところが大体のオチです。今春からいくとことのね、男子校なわけです。
下心があります。
変態では有りません、少女から大人へのメタモルフォーゼ、という意味は含まれてはおりません、残念ながら。
下心、というのは今春の大学生となるべく、いかにして失敗を最小限に抑え、かつ上手く四年間をやりきるための、最初の最初に道しるべ的な仕事をこっそりさせていただくというものです。
少年については、・・・ここの日記には残してなかったので、引用します、他から。










-----------------------------

2005-06-07 21:27

それから、月曜日に学校へ言ったら、友人が深刻そうな顔でこちらの目を覗くものだから、「痴漢にでもあったの」と聞いたら力強い一発で突っ込まれた。一通り笑われた後、「この人とメールして欲しいんだけど」とか言われた。よく、分からないので、まぁうん、とかそんなこと言ったような気がする。

と言うわけで、昨日から必死に、顔も見たことが無い少年と電子手紙のやり取りをしています。
よく分からないことが多すぎる。

1久しぶりに異性と長文で話す
2男子たるものが顔文字を使用
3真の目的がよう分からぬ

とか今までの自身の中で未開地を漂っている、今日この頃。

今日は、その人と授業で沢山会ったけれど、また遠のいた気がする。
でも、良いんだよ。
別に、今までが異常だったんだもの。

私は若い。
だから、もういちいち阿呆なことも考える暇なんて無い。
時間が勿体無いわ。


2005-06-15 18:03

この前、友に紹介された少年と、会ってきたという、急展開。

電車男を見てきました。
映画鑑賞だけな気分でした。
終わった後にご飯食べて、帰ってきてから、まだ一回も返事を送っていません。

ごめんなさい。

何だかなぁ。
やっぱり、またあの人と話しをするとなると、実感せざるを得ないところが、自分の中でちらほらと。
結局、好きなんです。

ああ、そうさ。
好きさ、好きだよ、好きなんだよ、
え、悪いか、こんちくしょう。
だって自分でさえも、悪いか、良いかなんて、そんな判断が出来なくなる程、
自分の思考がなっちゃいないのだから、仕様が無いじゃない
煩悩も良いところだよ、全く阿呆が更なる阿呆を重ねてゆくだけさ

そうやって、下校途中に友に切れていた
別に友を怒っているのではないのだけれどもね。
ムヅカシイお年頃なのよ。


-----------------------------


上の記事についてはコメントをしませんが、こういう経緯がありましたということです。
そうして、今日会ってきました。

少年はこんな醜女によくぞ色々としてくれるもので、現在高校で行っている授業の内容やら学部ごとに行っていることやら課題やらを丁寧に教えて下さいました。
有り難いと手を擦り合わせて地蔵に祈るような姿勢を脳内で行い、現実では何度もお礼を言うという形で感謝の意を伝えました。


男性の前で紅茶を最後に飲み干す仕草は、余り宜しくないと誰か最初に言ってくれればいいのに、と思いましたがそれは私の単なる誤解なのかもしれないと同時に、そうであると思う男性もいるという事実をどこで一体掴めばいいのやらで、特に今後どうでも良いと言う距離で異性人と過ごして生きたいものです。



そして、結局その少年とは同じ学部ではないので、あまり合わないというオチです。
スポンサーサイト
2006.02.01 Wed      23:30
name  mail  url 
pass     secret?
trackback url:http://org30.blog47.fc2.com/tb.php/26-01b2568d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。