女学生日記

日常学校*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
誰でも、ゼロから、楽しく、始められる、英語の母国人にしてくれるのであれば、いくら払おうか、などとその様な下らないことは申しません。だって、私は愛妻家ならぬ吝嗇家。
ハアハア


昨日は、はっきりとしない別れ間際の中学生男子のようなお天気でした。
そうして、その中を自転車に乗って、母と待ち合わせた後、お昼を食べに行きました。
それから、母は何かの講演会を聞きに行くらしいので、その場所まで少し自転車を押しつつ歩き、その周辺でぶらつき、時間が来たので、母と別れて、私はそのままチャリで家路につく途中のゲオに寄って、半額期間につき、勢い余って四つも借りてしまいました。何故でしょう、見たいと思っていたものが、二つ、余分なものが二つ。けれど、半額なので、という思いがあったのだけれども、余分が生じたことにより、±0、という数学久しく学んでいない癖に使ってみることによって、己の阿呆さ加減を引き出しつつ、一週間で見終わるのかと、どうしようもない不安を掻き立てられます。



そうして、家に帰ってから、見ました、蜘蛛男。
なぜ、今更なのかといえば、「蜘蛛男ライド」に乗ってきたからです、USJ。
少し、蜘蛛男にハアハア(萌)してきました。嘘です、いえそれこそ嘘です。何がなんやらサッパリ分からず、どれがどれやら何をするやら、それがごっちゃになりまして。

わて、ほんまによう、いわんわ。

本当に、何を言っているのでしょうね。
感想は、おもしろいです、蜘蛛男。
他にもっと感想を見たい方は…



他の感想サイトへ(自分で探してください)。




そしてその夜、御姉様が帰ってきました、大阪から。
卒業旅行だったそうです。


そう言えば、私も旅行に行ってきました、そう大阪に。
姉妹揃って、難波の商人(と書いて"アキンド"と読んで下さい)を彼氏にし損ねました、嘘です。
商人(と書いて"アキンド"と読んで下さい)は、狡賢いので嫌です。でも、ベンチャー立ち上げるのならば、狡賢い方がお得です、でも嫌です、うそです、ベンチャー好きです、わっしょい…!
どこが嘘なのか判断しにくい所まで来てしまいました。微妙なカレーの地点まで来てしまいました。

私が帰ってくる日に、御姉様がご出発でしたので、トシちゃんよりマッチ、という勢いで、見事にお互いすれ違いでした。
すれ違いにより、価値観の相違を確認し、離婚に至ったというような所です。嘘です。狼少年では有りません、ただのテンションが高いピエロに最も近い所にいるだけす。差別用語は出せないので、ピエロなのです、ゴダール。最初のデートでゴダールを見ようとする男には気をつけたほうがよい、とか言っている作家がいたらしいけれど、そんなことはどうでも良いことで、あえてそう示唆する男のほうがいやらしいということも、時と場合によってはあるのかしらなんて思う日常茶飯事。


さて、残り三本を何時見るのでしょうか。

ちなみに、バイトは断ってしまいました。
ごめんなさい。



えへ。
暇な時に、大阪旅行中の写真を添えながら、一人でぼけつっこみしようかなv
スポンサーサイト
2006.02.18 Sat      23:16
name  mail  url 
pass     secret?
trackback url:http://org30.blog47.fc2.com/tb.php/33-54dc262a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。