女学生日記

日常学校*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
日がな一日何もせずに無益に過ごす自身を何方か叱咤してくれるのならば、プッチンプリンでも何でもだそうじゃないか。
トリノ


今日は、映画を見に行ってきました。

映画サービスデイ、ですから水曜日は。
そうして、渋谷に行ってきました。
相変わらず人が多いかと思っていたら、以外に人間の数は限られていて、肝っ玉の小さい私が怖じ気付く程の人数はいませんでした。
等と調子の良いことを思うと直ぐに今日は平日だということに気がつき、汚い空気を吐くとともに呆れます。
そういえば、今日は平日ではないか。
という次元になりつつある日常生活に、そろそろ危機感を持ち、希望に満ち溢れた人間として未来を切り開こうとする意欲と気合を持ち合わせ、立派に生き抜こう、とする平坦な人生へと軌道修正をしなくてはならないのだと思います、然り。


映画を見た後は、批判などをした方がよいのでしょうか。と狡賢く提案をしつつ、内心はしたくて堪らぬ様に涎垂らして機会窺い、口元まで出てくるのを我慢し、そうして平気面下げ背筋悪くし黙り込む。

ということで、微妙でした、映画。




今日は、御姉様のホットカーラーを夜借りて、朝は御姉様のコートを借りて、帰ってきたら御姉様が作ったご飯を食べて。お世話に成りっ放しです。
御姉様、有り難う。
見てないとは思うけれど。
スポンサーサイト
2006.02.22 Wed      22:32
name  mail  url 
pass     secret?
trackback url:http://org30.blog47.fc2.com/tb.php/37-960e5da0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。