女学生日記

日常学校*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --  ○  ○  --:--
大晦日の「おお」は詠嘆のおお!ですか?そしたら、おお!味噌か、になりますよね?代わりに、嗚呼味噌か!でも良いのだろうか。
あけおめ


大晦日です。
ドラえもんです。
これを見なければ、新年は来ません、我が家では。

先刻、雪がそんなに珍しかろうが、家族で雪合戦らしいのをして、一はしゃぎした後に、雪だるまを作り、疲れたので、まだ白い雪の上でうつ伏していたら、横に蜘蛛がいて、ぎゃあと飛び起きて、そろそろ潮時かしらんと思えば、丁度頼んでおいた風呂が沸いていて、冷たいと言うより凍った体には脱衣所の寒さは通じずに、逆にお湯の熱さに指先つま先が妬かれたかと身をどぶんと全て沈めれば存外熱くなく、寧ろ温い位でもっと沸かそうとしていました。

それより、お腹が減った。

細く長く生きるのってどうなのかしらん。
スペイン人は濃く短く生きているわ、きっと。
分からんけど。固定観念。

年が過ぎていく・・・

スポンサーサイト
2005.01.01 Sat      00:03
name  mail  url 
pass     secret?
trackback url:http://org30.blog47.fc2.com/tb.php/9-8fb38875
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。